お客様の声

お客様の声①

私は、平成12年6月に帰宅途中、車の四重追突事故にあいました。
ムチウチ症と診断され、治療の為、整形外科や大学病院に10ヶ月通いましたが重い後遺症が残り、
頭痛・めまい・吐き気に悩まされていました。

中でも頭痛が一番辛く、すごく苦しめられました。

私の仕事は、内装工事業の会社員でメインは現場に出ての作業が多く、体が資本の仕事をしています。
そんな中でのムチウチ症に苦しめられた2年間は仕事が手につかなかったり、
休みの日も辛くて一日中寝ているといった日々が続いていました。

そのような時、仕事仲間の方からいい治療が出来る先生がいるからと西舘先生を紹介して頂きました。
治療は10分程でボキボキ骨を鳴らす事なく、4,5ヶ所ソフトな刺激だけで治療は終わり瞬間的に楽になりました。

最初は半信半疑でしたが、その後ムチウチの症状が全然出なくなりビックリしました。それがたった一回の治療でです。
あの2年間の苦しみは何だったのでしょうか。
西舘先生の話しでは頭蓋骨を支えている頸椎の一番上の骨がずれていて、その場所の修正は一般的には難しいとの事でした。

とにかく紹介者と西舘先生には感謝をしています。同じような苦しみのある方はぜひ1度治療を受けてみて下さい。

東京都在住 竹内健一様

院長からコメント

竹内さんは、私が平成16年6月に東京で施療した患者さんです。

ムチウチということでしたが、頚椎1番と5番というところの修正をしました。
ここで重要なことはできるだけ少ない刺激で施療する事です。
ムチウチは筋肉の過剰反応が起きやすいので気を付けます。

竹内さんは1回の施療で改善しましたが、ムチウチの症状は3回ほどの施療でほとんど改善しています。

お客様の声①

私は、仕事中に右腕を痛め、それ以来腕をある角度で力を入れると激痛が走るようになりました。
私は建築ガラス工事の仕事柄、重い物を持ち上げたり、ハンマーを降ったりしますのでかなり辛かったです。

そのうち時間が経てば良くなるだろうと思いましたが、一向に良くならず
、整形外科の先生に診てもらい湿布薬をもらいましたが、全然直らず2ヶ月くらいが過ぎました。

そこで以前から知り合いの整体師の西舘先生に相談したところ、
腕を痛めた時に『腕全体と、その影響で首の筋肉とじん帯にも出ている。更に頸椎への影響もあるので
頸椎の修正で痛みが取れるでしょう』と言われました。

治療には首を3ヶ所、軽い刺激で頸椎を修正してもらい、腕の神経の通りを良くしてもらった結果、
すぐに痛みが取れて楽になりました。

少々の痛みは残りましたが、その後2・3日で痛みもなくなりました。
5分ほどの治療で、2ヶ月間の苦しみから開放されたのが不思議です。

西舘先生の治療後、痛みも違和感もなくなり、安心して仕事が出来るようになりました。
先生のアドバイスの御蔭で同じ部分を2度と痛める事はないと思います。西舘先生には大変感謝しております。

東京都足立区在住 笹井浩之様

院長からコメント

平成16年5月に東京の新橋で施療した患者さんです。

笹井さんの場合は仕事での怪我で靭帯を強く痛めたようですが、通常以上の仕事量ではなく、
通常量での怪我ですので、怪我をする前から頚椎の5番6番あたりに異常がもともとあったはずです。

頚椎の5番6番の修正だけで症状は改善されました。

この場合、慢性疾患的異常と違い、この様な症状は3回ほどの施療で改善しています。

 

お気軽にお電話下さい

院名 はるかぜカイロプラクティック
住所 〒031-0802
青森県八戸市小中野三丁目25-8-4
営業時間 9:00~19:00(受付終了時間)
定休日 日曜・月曜
電話番号 0178-44-6969
お支払い 現金
カード不可
d払いとメルペイは、ご相談下さい
アクセス JR八戸線「小中野」駅より徒歩3分
バス停:ユニバース小中野店前バス停から120m
駐車場 あり