首から肩や腰までがガチガチに

50歳女性 会社員の方からの質問

デスクワークが中心のためか1日の仕事終わりになると、首から肩や腰までがガチガチに固まったようになります。
ひどくなると動かすと痛みを感じるようになります。
ズシッと重くのしかかったような痛みを改善できる方法があるのか聞いてみたいと思います。

回答

50歳女性 会社員さま

お問い合わせありがとうございます。
問い合わせ内容を確認しました。
首肩こりや腰の状況がひどく、とても辛いようですね。
動作では痛みが出る様で・・・

状況からみて慢性度合いが強いですね。どのくらいの期間お悩みかがわからないので、肩こりの重症度はわかりません。他の不具合などや過去の病歴、現在服用している薬があるか・・など、判断材料が不足して限定的なアドバイスしかできないと思います。

しかし慢性状態が強い事を考えると、この文面だけでは正しく伝えられません。何が元でその様な事態になっているかを探らなければ対処法は出せません。通り一辺倒の筋肉の緩和法ではもはや解消できないのです。

その理由をお伝えする前に、まずは体の仕組みの一つを知っておく必要があります。
 ➡ 慢性の凝り(首・肩・背中など) には下記の状態が同時に発生しています。

①、骨格筋の過緊張か、ゆるみ(弛緩)による神経痛的痛みや凝り。
②、背骨・骨盤の部分的な歪み。
③、内臓のどれかが機能低下もしくは病気。
この3つが同時に発生している場合、慢性化していきます。

慢性の凝りを改善するには、この3つを同時に解消しなければ完治できません。
会社員さまのような場合、③を優先して改善すると①②は直接施術しなくても解消していきます。
要するに、慢性の凝りの全般は内臓のトラブルが主原因となります。

女性の場合、婦人科臓器、大腸、肝臓、腎臓、胆嚢、膵臓、十二指腸、心臓のどれかに機能低下が存在するケースが非常に多いです。どの臓器がトラブルで、解消するには生活習慣かストレス解消か栄養改善かを探り、病的な状態なら医療機関との 連携も考えなくてはいけません。

この様に①~③を同時に診れる院か医療機関に通う事が良いと思います。自己流での改善にはハードルが高いのでほとんど失敗します。
しかしながら①~③を同時に診れる院か医療機関を見つけるのも難易度が高いです。

その様な院・医療機関の探し方のコツは、以前のブログ「腰痛に悩まされています。29歳女性 会社員さま」の記事を参照にしてください。症例は違いますが、体のトラブルの発生の仕組みは同じなので参考にしてください。
また、お時間あればその他の記事も参考にしてみてください。

最後に、「凝りで苦しい」が慢性化している事は、内臓機能にトラブルがある事も慢性化しているのです。内臓機能のトラブルが機能低下の範囲は病気ではないので医療機関の検査では感知されません。しかし機能低下を起こしている臓器が悲鳴をあげている事は確かです。本物の病気になると厄介です。

将来の生活習慣病(癌・心臓病・脳卒中など)の元になり、リスクが高い事から早い内に解決し、更にはトラブルの元がどの臓器にあったのかを把握し、日々の生活の中に予防策を講じないと再発します。(再発とは、凝りの再発。→①~③の再発の事です。)

重要な事なので是非、今の状況を軽んじず、しかし強い気持ちで事に当たり、改善した経験が今後の健康維持の大きな自信につながる事になります。

以上、是非、総合判断できる医療機関・整体院のノウハウのある先生に出会えるよう期待しております。
当院ではそのようなノウハウを持って対応しております。それではどうぞお大事に。

はるかぜカイロプラクティック
院長 西舘和人

関連記事

  1. 腰痛に悩まされています。

  2. 腰痛の自宅で可能な良きトレーニング方法

  3. 原因がわからない慢性的な腰痛